コマ松ブログ

松川コマ松の日常などが満載の楽しいブログだぜ!

にほんブログ村に参加中!→ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へにほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へにほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ

2018年3回目のジュンク堂書店 池袋本店

f:id:andomasakazu413:20190304050725j:plain
2018年12月25日、行ってから21回目を迎えたジュンク堂書店 池袋本店に行ってきた。
今回は購入目当てで利用ではなく今後購入を考えている雑誌・ムック本・単行本を立ち読みするために年内のうちに寄っておこうというつもりで来た。果たして買う気になるのかは…!?

今回は6FPC・医学フロアと3F文芸・文庫・親書フロアと2F実用・地図・文具フロアと1F雑誌フロアを中心に行く。
6Fではインターネット関連コーナーを中心に見る。まずはWordPressの攻略本で埋め尽くされた棚1本分のコーナーを見るがWordPressって最近知ったことだがホームページ作成やブログ作成で多く使われるのかが意外どころ。。ホームページ・ビルダーよりも便利なんかな?次にSNS・ブログコーナーを見ると小中高生のためのネットのルールを解説する本をいくつか目に付く。近年の中高生はTwitterInstagramを中心に本名や通ってる学校名などの個人情報を晒しまくって全世界に公開してることが問題らしいし、そういう本は保護者にも役立つだろうけどどーせ全然売れてないだろうし…まあ個人情報を晒していけないという現実がいまだに理解できないというのが多いだろうが保護者たちも子どもたちがSNSで個人情報を晒しまくってるのをまったく知らないケースもあったりするからな… その次にネットビジネスコーナーへ。ブログアフィリエイトドロップシッピングだけでなくヤフオク!・メルカリなどのネットフリマの攻略本が多く並べられてるみたいだが中には発売が5~10年以上経っている古い既刊が多少目立ったりもするし(背表紙が色褪せてるやつも意外とあった)。。その中よりヤフオク!の攻略本数冊を立ち読みするが今後の不用品出品でいい勉強になったもののとあるページにアレすぎる画像がいくつか載ってたこともあって結局買う気失せた。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんヤフオク!

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんヤフオク!

はじめてのヤフオク! 最新版 (BASIC MASTER SERIES)

はじめてのヤフオク! 最新版 (BASIC MASTER SERIES)

3Fではタレントエッセイコーナーだけを見る。男性タレントでは2018年5月に亡くなった西城秀樹が2012年に発売した脳梗塞をメインに語る自伝『ありのままに「三度目の人生」を生きる』*1と最近発売されたばかりの妻による結婚後の生活を中心に語った手記『蒼い空へ ~夫・西城秀樹との18年~』を立ち読み。ニュースでは語りきれなかった出来事が数多く載っていて「ヒデキってこんなことも起きてたのか…」と意外どころもあったり『蒼い空へ』では4月25日に突然倒れてからの3週間がより詳しく書かれたりヒデキの育児に関するエピソードも盛り込まれたり抵抗なく子ども向け映画*2を子ども3人と揃って観てたことに意外すぎる。だが『蒼い空へ』は巻頭掲載の家族アルバムにて子どもの着てるTシャツがアレすぎるカットがあったりしたため買う気失せたが逆に『三度目の人生』は購入決定。
ありのままに 「三度目の人生」を生きる

ありのままに 「三度目の人生」を生きる

蒼い空へ:夫・西城秀樹との18年

蒼い空へ:夫・西城秀樹との18年

一方お笑いは発売されたばかりの今くるよ(今いくよ・くるよ)による自伝『くるよちゃん』を気になって立ち読み。今いくよ・くるよの出会いからいくよ死去までのエピソードがとことん盛り込まれていてニュースや雑誌では語りきれなかったエピソードも数多くあったのがみどころだなと思う。そして山本博(ロバート)による絵本『むちゃぶりかみしばい』も立ち読み。この絵本は秋山竜次からの無茶ぶりによって山本がいくつかの紙芝居型の短編を描くというものだったがその中には「これどっかで見たことあるようなキャラのパロディじゃね!?」と感じるシーンもあったりとか。むちゃぶりかみしばいは置いてあるのになんで小島よしお『ぱちょ~ん』もお笑いエッセイコーナーに置かないのかがイミフ。よしおもお笑い芸人なんだから児童書売場だけでなくお笑いコーナーにも置くべきのはずなんだが!!けど『むちゃぶりかみしばい』は『ぱちょ~ん』と揃って自宅の書斎で近所の子どもたちが読んでくれるようにのテコ入れとして購入決定。
くるよちゃん (ヨシモトブックス)

くるよちゃん (ヨシモトブックス)

むちゃぶりかみしばい

むちゃぶりかみしばい

2Fでは料理コーナーと鉄道コーナーを見る。料理コーナーで好きな料理研究家のいい新刊やきょうの料理ビギナーズ関連ムック本のいい新刊がないかな~と観察したがあまりにもネタが浮かばず。鉄道コーナーでは鉄道雑誌を見ると鉄道ファンのバックナンバーが2010年以前のやつがほぼ全滅になるとは思わなかった。どーせ返品だろうかと思うけど。鉄道読み物で自分の好きな路線に関するいい新刊があるかどうかをチェックしたがなかなか見当たらず。もうネタは使い切った感あったりするし超大型書店だからこそ10年前前後に発売された既刊が目立つのも新たな発見だった(コミック売場に比べて他のジャンルは回転率が遅かったりするかもしれない)。
1FではNHKテキスト『まる得マガジン これで時短!ラク家事収納術』を立ち読み。部屋の収納スペースのレイアウト変更やオレが昔集めたコレクションの断捨離に役立つだろうと思い購入決定。家の2F洋室のいくつかのクローゼットではオレと両親の物がごっちゃになってるのかが問題点だよな。。特にオレのパソコン部屋として使ってる1部屋はすべてオレの物だけで埋め尽くしたい!という気持ちもあるだろうし家の収納スペースを今よりももっと楽にさせたいという気持ちもある。収納の整理をするならこんな本があればへっちゃらかもと。
これで時短!  ラク家事収納術 (NHKまる得マガジン)

これで時短! ラク家事収納術 (NHKまる得マガジン)

改めて振り返るが購入決定した本は『ありのままに「三度目の人生」を生きる』『くるよちゃん』『むちゃぶりかみしばい』『まる得マガジン これで時短!ラク家事収納術』。これらは後日ネット通販で購入した。
次いつ行くかはまあ気分次第かとw

*1:やはり死去に合わせての重版だろうと思う。

*2:どーせ子ども向け映画って子ども向けテレビアニメの劇場版だったり海外アニメ映画だったりするだろうけど