コマ松ブログ

松川コマ松の日常などが満載の楽しいブログだぜ!

にほんブログ村に参加中!→ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へにほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へにほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ

まさかずの親家片日記 #4

最近、70代前半になった母方の祖父母が元気なうちに親家片を手伝いたいと思った。
まずできることとしては生前整理。いらないものがたくさん見つかりそうだなと思ったから。
そこで母方の祖父母の親家片をはじめた。その記録を当ブログでまとめてみる。
第4回は2016年9月17~18日にママの実家(母方の祖父母の自宅)に来てからやった親家片の記録の後編を紹介する。
9月18日。 最後に祖父の部屋の本棚を整理する。


祖父のいらない書類や叔父の本をすべて処分したり、祖父母がかつて使ってたケータイ(NTTドコモ)の付属書類などを処分したりして少しずつ棚がすっきりしてきた。上段にあった美術本もこんな棚の中に移動してきた。

棚を整理したうえで、一部が祖父の美術室にあった『週刊ビジュアル日本の歴史』がここに移動し全部ここに揃えられた。もしいらなくなったら、フリマアプリに全巻セットで出品させようかなとしみじみ想像する。。

写真1・2枚目に出てくるベッドのとなりの本棚が整理したうえで、棚上部が空っぽになりすっきり。パパから「もし地震が来たら落ちるかもしれないから」という考慮のアドバイスがあったおかげだな。

そして叔父の通信講座を処分したうえで押入の棚も少し整理。スペースが空いたことで大型本の表紙も表に並べるようになったんだなと。。

壊れかけてきた食器を処分した後のこの棚。別の棚から調味料が移動してきた。また2つのかごを再利用してるとか。

これがかつて調味料が置いてあったスペース。もう二度と使うことはないんだろうなと…

これが処分する叔父の本とケータイの付属書類をひもでしばり、ごみに出す準備が整った。こんなに多かったんだなと。
次ママの実家(母方の祖父母の自宅)に行くのはたぶん11月下旬か12月上旬ごろになるかも。最近は祖母が軽い吐血を吐いてしまい病院に通うことになってきて、親家片もしばらく安静になるかもだが、今回分で整理できなかった8畳部屋の本棚で叔父の本を処分しにいこうかと思いたい。