コマ松ブログ

松川コマ松の日常などが満載の楽しいブログだぜ!

にほんブログ村に参加中!→ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へにほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へにほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ

スクリーン&BOOKが2012年6月17日をもって閉店


2012年6月17日、埼玉県飯能市の古本屋『スクリーン&BOOK』が閉店した。
1996年4月に開店した(しかもオレが生まれた年月!)お店だったが、16年の歴史に幕を閉じることになった。
閉店前日の昼ごろにパパと2人で当店に行ったことをまとめてみる。

まず店外にブックオフオンラインのダンボールがいっぱいあったが、売れ残った在庫はブックオフオンラインに譲渡されるのだろうか?
そして店内に入ると、店内BGMにはクラシックが流れており、小学生もたくさんいた。ただ、店員は1人しかいなかった。(まさか店長だけ?
コミックの棚を見ると、作者順でもなくタイトル順でもなくバラバラで並べられておりとても探しづらかった。
あと、目当てのコミックは見つからず。(『たいようのマキバオー』『絶体絶命でんぢゃらすじーさん』でまだ集めてないものがなかった)
スクリーン&BOOKの閉店セールは以下のものであった。

【7割引】コミック、ライトノベルなどの完結・連載中のセット
【半額】(パソコン以外の)ゲームソフト、DVD、ブルーレイディスク
【3割引】パソコンソフト、ビニールに入ったコミック・ライトノベルなど

1回しか行ってなかったけどさらばスクリーン&BOOK… また会う日まで!!
跡地にまた古本屋入居してくれないかな…