コマ松ブログ

松川コマ松の日常などが満載の楽しいブログだぜ!

にほんブログ村に参加中!→ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へにほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へにほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ

吉沢やすみ先生の自宅

1970年から1976年まで集英社週刊少年ジャンプ』に連載、1972年から1974年、1981年から1982年まではTVアニメ化もされた名作漫画『ど根性ガエル』。
その作者である吉沢やすみ先生は東京都練馬区石神井町に在住。
吉沢先生をいろいろ調べたところ本名(名前が漢字)と自宅住所が『住所でポン! ネットの電話帳』でバレてしまったため、ちょこっと聖地巡礼してみた。


吉沢先生が23歳の頃に『ど根性ガエル』のヒットで現在の自宅を建てたとか。この自宅は吉沢先生の娘である大月悠祐子先生が吉沢家の歴史を描くノンフィクション漫画『ど根性ガエルの娘』や吉沢先生が1991~1996年に芳文社まんがタイム』で連載していた自伝的漫画『パパとゆっちゃん』にも時々背景として登場している。残念ながら窓にピョン吉は貼られてなかったようだ。車はおそらく吉沢先生の息子であるやっちん所有のものだと予想。2FのバルコニーにはTV用アンテナ(おそらくスカパー?)が2台設置されており、『ど根性ガエル』のアニメの再放送を見るために契約しただろうかと。また、玄関前の名義にはなぜか『吉澤』と記されてるが、吉沢やすみの”吉沢”はおそらくペンネームなんだろうなと(当時のジャンプ読者が読みやすいようにの配慮かも)。あんな面積の中に吉沢先生がこれまで描いた漫画の中から掲載された漫画雑誌、これまで発売されたコミックスや『ど根性ガエル』歴代グッズはどれくらい保管してるんだろうなとしみじみ思った…

ど根性ガエル 第1巻 男はつらいよの巻

ど根性ガエル 第1巻 男はつらいよの巻

パパとゆっちゃん (1)

パパとゆっちゃん (1)