コマ松ブログ

松川コマ松の日常などが満載の楽しいブログだぜ!

にほんブログ村に参加中!→ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へにほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へにほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ

従妹の妖怪ウォッチ熱が冷めた!?

2016年7月下旬で6歳になったばかりのオレの従妹(母方の叔父の娘でもある)。
そこでなんと彼女が妖怪ウォッチ熱を冷めたという情報を聞いた。
彼女の妖怪ウォッチ熱が冷めたという情報を聞く前に、9月4日に『妖怪ウォッチ プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!』の観劇を6歳の誕生日記念企画として行こうと考えていた。その後祖母から「妖怪ウォッチ熱が冷めてきて、最近はお姫様系にハマってるべえ」との伝言が届いた。しかしながら彼女の妖怪ウォッチ熱を小学生になっても回復するようにの推進として必ず行こうとしたが、その行く日当日になってから早朝に叔母から「妖怪ウォッチのテレビも見てないし、興味が薄れたので行けないから、代わりに○○くん(オレ)の家に遊びに行く」とのメールがきて無念。
果てさて6歳の従妹が妖怪ウォッチ熱を冷めた理由って? 本人に聞いてみたところ、「ちょっとつまらなくなっちゃって、たま~にだけ見てる」と言ってた。 その理由は未空イナホ*1のウザさが原因か?と最初オレは思ったが、彼女はそれを否定したらしい。たまに見てるってことはオープニング・エンディングのダンスを踊るためだったりもするのか?と疑問に思ったりして。。
彼女がこれまで所持してた妖ウォグッズは今のところ、ともだちウキウキペディアのカード(マクドナルド限定品は除く)は彼女の友人にあげたと言ってたし、(彼女が4歳の誕生日の時に祖母からプレゼントされた)まるごとともだちファンブック第3号も彼女の友人にあげたと言ってたし、残るものは妖怪メダル(たぶんファンブック付属のキウイニャン)とマクドナルド2016カレンダー*2のみになってしまったという。もうオレが今後従妹用にハッピーセットの妖ウォのおもちゃをあげるとしても買うだけ無駄になっちゃうな…
従妹にとっての妖怪ウォッチブームは2014年夏~2016年初頭ぐらいがピークだったからなあ。。オレは今でも妖怪ウォッチ大好きだけどw(特にコマさんが1番好き)
最後に、今後のオレの妖怪ウォッチグッズの集め方だが、本はコミックから児童書(小学生向けや幼児向けのやつ)まで幅広く集めてきたが*3、従妹の興味が薄れた影響によりもう幼児向け(テレビ絵本系や遊び系 など)な本は集めないようにしようかなと思ったりして。これまでオレが集めた幼児向け本としてはおはなしえほん全5巻・ようかいだいずかん(テレビ超ひゃっか)全2巻・むかしばなし全2巻・クイズ&パズル(ぷっちぐみベスト!!)・おあそびまんが既刊1巻のみだが、特にクイズ&パズルとおはなしえほんとおあそびまんがは書斎の館外倉庫に眠る可能性がありえるかもしれない*4。せっかく今年の7月に『おあそびまんが ジバニャン大へんしんのまき』を買ったのに、あんな従妹自身がブーム去るんじゃもう読む気しないって感じや…
現在従妹の好きなアニメは『プリキュアシリーズ』『アイカツスターズ!』『かみさまみならい ヒミツのここたま』などである。妖ウォはちゃおやぷっちぐみでも連載されてるというのに、もう彼女の好みは女子向けアニメ独占状態になってしまったな…

*1:2015年7月よりのアニメセカンドシーズンより登場していて、USAピョンをパートナーにしておりメガネをかけた全包囲なオタク系少女である

*2:自分用と従妹用の2つ購入した。当時従妹がまだ妖怪ウォッチ大好きであった頃のため

*3:シール本、楽譜、付録つきムック本、超小型サイズ系は除く。

*4:今後自宅の裏に新しい自宅を建ててそこに書斎を大きく移転したら復帰するかも?