コマ松ブログ

松川コマ松の日常などが満載の楽しいブログだぜ!

にほんブログ村に参加中!→ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へにほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へにほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ

今年秋~年末にかけてのMii作成動向

2016年12月でMiiと出会ってから10周年を迎える。
Miiは2006年12月にWii発売と同時に、Wiiチャンネル似顔絵チャンネル』でデビューしその後2009年6月に発売されたニンテンドーDS用ソフト『トモダチコレクション』をはじめ、ニンテンドー3DSWii Uや2016年3月にサービス開始したスマートフォンアプリ『Miitomo』にも登場するようになるなど現在に至っている。
ちなみにオレは2015年5月にオレが作ったMiiQRコードを配布するサイト『Miiパワフルワールド』をFC2ブログ内に開設。だが、Miiのラインナップはほとんど充実していない… 色々忙しすぎてアニメキャラなどのMiiをたくさん作る余裕がないし。。Mii作成のネタはいっぱいあるけど時間のあるときとかにWii Uが市場から消えるまでとことん作りたいんだよなー。。
オレのMii作成スキルについてだが、初期(小学校高学年の頃)はリア友のMiiに至っては年齢別によって顔を統一させたりする感じがあったが、『Miiコンテストチャンネル』がサービス開始してからは芸能人やキャラクターのMiiも作るようになり投稿し(だが一部似てないところもあった)、中学生になってからリア友の体とかが成長することによってそのMiiの身長を伸ばしたり顔のパーツをイメチェンするようになったり、高校生になってWii Uを入手してからは『Miiスタジオ』が最大3000人まで作れるようになって好きな芸能人やマンガ・アニメキャラのMiiを(原作により忠実するよう)うまく似させて作れるようになり、この10年間でMii作成のスキルがどんどん上がってきた。
そこで、Miiのラインナップを今まで以上に充実させるよう今後、今年の秋~年末にかけて作ることを考えているMiiをまとめてみる。
【有名人・芸能人】
SOLiVE24(ウェザーニュース) 現役キャスター(江川清音、松雪彩花 など)
・2016年度おはスタファミリー(小野友樹、木内舞留、原菜乃華 など全7人)
・なんとな~く顔がわかるハロプロメンバー(モーニング娘。工藤遥小田さくらアンジュルム竹内朱莉佐々木莉佳子 など)
吉沢やすみ(『ど根性ガエル』作者)・大月悠祐子(『ど根性ガエルの娘』作者)一家
【キャラクター】
・ゲーム『妖怪ウォッチ』未空イナホをはじめとしたさくら第一小学校5年1組生徒や(まだ作成してない分の)さくら第一小学校5年2組生徒など人間キャラクターの一部
・アニメ『LINE TOWN』ジェームズ、部長(おじさん)
・アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』主要キャラクター
・アニメ映画『心が叫びたがってるんだ。』主要キャラクター
・漫画『ヤマノススメ』あおい、ひなたなど主要キャラクター
・漫画『絶体絶命でんぢゃらすじーさん』マッスル竹田、ステップ長谷川、近所のガキ その1・2
・漫画『クマのプー太郎』松村くん
・漫画『三丁目の夕日鈴木一平など主要キャラクターの一部
・クーリアのキャラクター『しずくちゃんしずくちゃん、うるおいちゃん、みるみるちゃんなど
などかな。 髪の色がカラフルなマンガ・アニメキャラの作成はトモコレ新生活じゃないと不可能なんだよな。2017年3月発売予定の次世代ゲーム機『NX』にMiiスタジオを搭載するとしても髪の色で(トモコレ新生活の毛染めスプレーで登場した)全32色にも対応してくれないかな~と思うよな。。
よし、今後もMii作成進めるぞ!!

Wii Party U - Wii U

Wii Party U - Wii U

トモダチコレクション 新生活 - 3DS

トモダチコレクション 新生活 - 3DS